ナンバーリングテープについて(クラッシュリボン)

ナンバーリングテープとは

・ノーカーボン紙を復数枚帳合いし、上にリボンを乗せて金属製のナンバーを強圧で印字すると、
 印字したナンバーが帳合いした一番下の用紙まで発色します。このリボンがナンバーリングテープです。

ノーカーボン適性のあるテープ

・下記のOCR用フイルムリボンです。

1.南精機株式会社製 東京03-3269-1932 大阪 06-6351-8478

巾 長さ 内径 リボンの色
40mm 250m 38mm 黒・赤 (赤色は特注品)
50mm 650m 38mm 黒・赤 ( 〃 )
60mm 650m 38mm 黒・赤 ( 〃 )
40mm 500m 68mm 黒・赤 ( 〃 )
50mm 500m 68mm 黒・赤 ( 〃 )

2.フジコピアン製 東京03-3642-0383 大阪 06-6471-7029

巾 長さ 内径 リボンの色
40mm 250m 76mm 黒 ・赤・青 (赤・青は特注品)
40mm 500m 76mm 黒 ・赤・青 ( 〃 )
50mm 250m 76mm 黒 ・赤・青 ( 〃 )
50mm 500m 76mm 黒 ・赤・青 ( 〃 )
60mm 250m 76mm 黒 ・赤・青 ( 〃 )
60mm 500m 76mm 黒 ・赤・青 ( 〃 )

(上記以外の内径サイズ は、38mmと68mmがそれぞれ特注品です。)

*値段的にOCR用フイルムリボンは、通常のリボンと比べ変わりませんが、一度きりしか使えません。

ノーカーボン適性のないテープ

・ノーカーボン適性の無いテープは、上記OCRテープ以外です。
・油分の多いリボンは、A紙を通過して2枚目の発色した文字を滲ませたり、一部消色させたりします。
・ノーカーボン適性の無いテープについては、リボンメーカーが知っているので問い合わせしてください。
・今までノカーボン適性の無いテープを使用していて問題が発生しなかった場合でも、
 印字圧の変更・リボンのロット間差・帳票の保管場所により、発生するケースがありますので注意が必要です。


感圧紙への印刷一覧へ